スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております(´Д`;)

ハイ、忘れかけた頃にひっそりと更新(ry


そんな訳でまたしてもお久しぶりです(´Д`;)
改めてブログを見直してみると、前回の更新が残暑厳しき8月下旬ですか…
翻って今は3月間近だと言うのに毎日が厳しい寒さの連続。いやはや時の流れは早いですなぁ(´Д`)-y~~~

ま、まぁとりあえず前回の更新から今日までの間、こんな事がありましたと言うのを箇条書きにて簡潔にご報告を…

・SLやまぐち号&寝台特急サンライズ出雲に乗る旅(2012年9月)
・海上自衛隊観艦式事前公開に参加&イージス艦『あたご』乗船(同10月)
・ST3で平湯温泉に1泊ツーリング(同11月)
・DDT&新日本の後楽園ホール大会ハシゴ、夜は歌舞伎町でのTAKAみちのく選手の飲み会に参加(同12月)
・新日本1.4ドーム大会観戦&YTRのお店『EBRIETAS』でのアフターパーティーに参加(2013年1月)
・東京スカイツリーに登る(同1月)
・ドラゴンゲート初観戦in和歌山県岩出市民総合体育館(同2月)
・ロードバイクデビュー(同2月)


色々あり過ぎですなw
去年の秋くらいから仕事が狂ったように忙しく、絶賛社畜状態なので正直更新の目処が立たない状態ではありますが、隙を見て少しでも更新して行ければと思いますので、気長にお待ち頂ければと(ぉぃ

そう言えば一昨年の九州ツーリングのレポもまだ完成してないんだっけか…(汗

スポンサーサイト

自転車買い換えました

本来なら先に書かなければならない記事が大量にあるのですが、写真の編集が終わってなかったりなどの諸事情により、すぐに書ける記事を優先させて頂く事とします(汗


と言う訳で本来なら今日は朝からカメラ担いで紅葉撮影ツーリングに出る予定でしたが、朝起きるのが遅れた上に久々に腹をブロークンしてしまいまして、結局断念(´Д`;)
と言う事で急遽現在乗っている安物のママチャリに代わる新しい通勤用自転車の物色に向かう事としました。
今乗っているママチャリを修理して乗り続ける方が安上がりなのは確かですが、毎日の通勤距離が往復で約10kmあり、もう少し走行性能の高い自転車を買った方が良いのではと感じ、思い切って買い替えの決断に至った次第であります^^;

購入店舗は通勤途上にあるサイクルベースあさひに決定。
そこで洗濯機を回しながら、あさひのネット通販ページを見て軽く品定めをします。
そして目に止まったのがこの一台。


http://www.cb-asahi.co.jp/item/12/68/item100000006812.html


前カゴが付いていて帰り道での食材などの買い物にも使える上に、ちょっとしたロードバイク的な使い方も出来て2諭吉を切る価格はかなりのお買い得。リアル店舗では既に入荷済のようなので、これを第一候補として正午過ぎに最寄りの店舗へ向けて出発します。

最寄り駅での31日帰りの新幹線切符購入と昼飯(はなまるうどんでチーズ釜玉&おでん3品)を挟み、12時半頃にサイクルベースあさひ某店舗に到着。店に入ると正面に例のプレシジョントレッキングが大量に置いてあったので、早速店員さんに話を聞いてみます。
しかしヘッドライトが自動点灯しないダイナモ式である事が分かり、一気にトーンダウンw
ヘッドライトだけ取り替えると言う手もありましたが、やはりリアキャリアもあった方が良いかなと急に変心した事もあり、あっさりと候補から脱落してしまいました^^;

その後店内をうろうろしながら展示車を品定め。
一時は27インチのシティサイクルで落ち着きかけるも、ママチャリ然としたスタイルがどうしても気になってやはり回避^^;
で、次に目を付けたのがこれでした。


http://www.cb-asahi.co.jp/item/88/67/item100000006788.html


これなら普通のママチャリとは一線を画したデザインですし、リアキャリアは標準装備で前カゴもオプションで早着出来るとあって、一旦は決定します。
しかしカゴの取り付けの段取りになって、自転車側のベースに開けられている取り付け穴の構造上の問題で市販のカゴがしっかり付かないとの店員さんからの言葉が…それを聞いて不安になったので土壇場で成約ならず白紙に戻る事に(´Д`;)

そこで次は同じエリアに置いてあったこの車種に着眼。


http://www.cb-asahi.co.jp/item/62/33/item100000003362.html


これに別売のリアキャリアを付ければバッチリ、と思って店員さんに相談。
しかし今度はキャリアが銀メッキのものしかないとの事で(´Д`;)
さすがにこのデザインで艶消しの黒が付けられないのはちょっと…と思い、これまた候補から脱落の憂き目に。

この時点で既に入店から1時間以上が経過(汗
いい加減さっさと決めないと…と思った所に浮上したのがこのモデルでした。


http://www.cb-asahi.co.jp/item/17/73/item100000007317.html


実は最初に見た瞬間、デザイン的に一番気に入ったのがこれですw
ただ価格が…前カゴを点けると3諭吉到達となり、更に諸々の備品を付けると予算をかなりオーバーしてしまいます(´Д`;)
そんな訳で見て見ぬふりをしていたのですが、事ここに至っては最早これでないと永久に決まりそうにないなと感じ、思い切って購入する事に^^;
結局前カゴ取り付け、サドル防止ロック取り付け、Xコードにカバーなどの備品に加えてサイクルメイトにも加入したので、費用は総計で3.5諭吉に到達…当初の予算より1.5倍近くオーバーしてしまいました(汗
これで冬の棒茄子が出なければ、今年の年末年始は超極貧生活を余儀なくされるでしょうね…まぁウチの工場はここ3ヶ月ほど過去にない売上を記録しているので、その心配は恐らく無いとは思いますが^^;

その後整備の為に少し待ち時間があったのですが、この間に相次いで訪れた親子連れの自転車購入にあたっての意識に差があり過ぎて、非常に面白かったのでちょっと紹介しときましょう。

まずは最初の母子連れ。
店員さんにサイクルメイトの加入を勧められるも、2700円の加入料が惜しいのか頑として拒否w
しかもその言い分が…

『自転車なんて盗られたこと無いから要らんわ~』
『自転車なんて何で盗られんの?分からんわ~』

との事(´゚c_,゚` )
単に悪運が強いだけですから、残念!w
とりあえず事故や盗難に遭ってからせいぜい後悔して下さい…と言ってもこんな意識の低い親に限って、いざそういう事態になれば一方的に被害者面してファビョるに200ペリカ。
とりあえずここの小僧が乗るチャリには近づかないように市内と…w

その次にやって来た親子連れ。
こちらはご両親がお子さんにジュニアスポーツ車を買ってあげたようなのですが、それに当たってサイクルメイト加入は勿論、ヘルメットや追加のワイヤーロックまで購入されていました。子供さんに安心して自転車に乗ってもらおうと言う親心が感じられて大いに感心した次第…ですが、これが当たり前にならんと駄目なんじゃないかなとも思った次第。

そして整備が終わってようやく実際に乗って帰る段取りに。
この時点で入店から2時間が経過してました…幾ら何でも悩み過ぎたかなw
で、実際にアパートまで乗って帰った感想ですが、当然ながらママチャリとは雲泥の差の走行性能に感動。
昔懐かしいサイクリング自転車(笑)以来久々に変速機付きの自転車とあって、こちらは最初やや手間取りましたが、使い方を把握すれば毎日ヒーコラ言っていた駅前の上り坂もアホほど楽に登れてこれまた感動w
そしてトップギアに入れた時の風を切って走る気持ち良さは言葉にし難いものが…とは言え勿論自重は必要ではありますが^^;

何よりも改めて見るとデザインが非常によろしい。
アピール度もなかなか高いのではないかと…
ただ目立つだけに盗難にも要注意でしょうが(´Д`;)
とりあえずサドル盗難防止ロックを買い、先代のママチャリからミニワイヤーロックは流用しますが、念の為もう1個ロックを買った方が良さそうですね。


今後は毎日の通勤での使用がメインになるのは当然ですが、折角なので片道10~20km程度のちょっとした長めの距離を走るお出かけにも使ってみたいと思います。
特に歴史を刻みに行く時なんて距離的にもバッチリですし、往復でカロリー消費にもなるので打って付けじゃないかとwww

ただ程々にしないと、バイクの出番が益々減りかねないのでその辺も配慮しないとですね^^;

7月3連休の東北支援旅行・詳細ほぼ決定

当初の予定より1泊増えましたw
結局15日に有給を取得して、16日は青森で一泊する事に^^;
やはり妙子の故郷をスルーなんて出来なかったよママン…w

まぁそれは冗談で、実際には翌17日のKスタ宮城入りの時間を早めにする為です。
新青森トンボ返りプランだと、早くても仙台入りが12時前。
試合開始1時間前となり、何かあるとちょっとドタバタしかねません。
それにせっかくの初めての球場ですから、なるだけ開門直後に入って雰囲気を存分に味わいたい、と言うのもありまして^^;

と言う事で現時点で確定している行程は以下の通り。


●15日(金)
大阪17:47~(寝台特急『日本海』A寝台下段)~車中泊

●16日(土)
~青森8:45着
・市内観光(ラブリッジ・アスパム・メモリアルシップ八甲田丸など)
・ねぷたの里見学(時間があれば)
・青森駅前の東木黄イソにて宿泊

●17日(日)
青森~新青森8:28発~(東北新幹線『はやて158号』指定席)~仙台10:45着
・13時よりKスタ宮城にて楽天vsオリックスの試合を観戦
・夕刻に某氏と合流→宴会?w
・仙台駅近くのホテルにて宿泊

●18日(祝)
仙台9:05発~(東北新幹線『やまびこ362号』指定席)~東京11:44着
・14時より東京ドームにて言売売vs中日の試合を観戦
東京19時前後発の東海道新幹線で帰阪予定


最終日は試合終了時間との兼ね合いもあるので、ギリギリまで新幹線の切符が取れませんが、まぁお盆とかじゃ無いですし全列車満席なんてことは多分無いでしょう^^;

あとは17日に雨が降らない事、そして余震活動が収まってくれる事…これは難しいかもですが、せめて小さめのものに留めておいて欲しいですね(´Д`;)
今日みたいに震度4とかは新幹線が止まったりするので勘弁です…

ちょっと交通費と宿泊費だけで結構な出費になりますが、東北地方の経済の復興の為にも現地ではなるだけ飲食等で金を落としたいと思います(`・ω・´)ゞ
と言う訳で迎撃予定の諸氏はご協力のほど宜しくでありますw

俺ら東北さ行ぐだ

うー、復活させて間もないのにまた1ヶ月ほどサボってしまいました^^;
だもんでウザい広告を消す為に記事書きますw

東日本大震災からはや1ヶ月あまり。
被災地では未だ避難所等で不自由な生活を余儀なくされている人々が多数居らしゃると共に、未だ安否不明な多数の方がいらっしゃいます。
加えて終息の兆しの見えない福島第一原子力発電所事故…1ヶ月の時が過ぎたとは言え、未だ重苦しい雰囲気が被災地を支配している事は残念ながら否定しようがありません。

それでも広範囲で見れば、交通の面では三陸鉄道の一部運転開始を始め、東北道の復旧、仙台空港の営業再開、高速バスの運転再開、東北本線の全線運転再開、東北新幹線の仙台までの運転再開など確実に復興は進んでいるように見受けられます。
それに伴い、一時は自粛一辺倒と言った感じであった東北方面への旅行も、少しずつではありながら動きが見られ出した模様です。現地でも比較的被害の少なかった松島などでは遊覧船の運航を再開したりと、観光客の誘致への準備も進みつつあるようです。楽天トラベルもツイッターで東北地方の宿泊可能な宿を紹介したりと言う動きが見られます。

そんな中、友人のぽっこ師匠がご自身のブログで『今年は東北観光強化年間とする』と言う趣旨の発言をされていたのを見て、私もm9(・∀・)ソレダ!!と深く共感致しました。
と言う事で、不肖この私も当年を『東北観光強化年間』とさせて頂くことをここに宣言する次第です。
最も距離や費用の問題もありますのでしょっちゅうと言う訳には参りませんが、それでも年内に2回くらいは足を運べたらな、と思います。

まずは手始めに7月の3連休に、青森と仙台へ足を運ぶ計画を立てております。
2月に乗車予定だったのを直前でキャンセルした、寝台特急『日本海』に改めて乗車しようと言う狙いです。
あと、仙台では丁度良い具合に3連休にKスタ宮城で楽天×オリックス戦があるので、そちらを観戦する目的もあります。雨天中止でも仙台市内観光に切り替えればOKですしね^^;


そう考えると、社員旅行の行き先を青森から北海道に変えたウチの会社の対応には甚だ疑問を感じるなぁ…
6月なら東北新幹線も全線開通してると言うのに┐(´д`)┌

東日本大震災

被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
そして、不幸にして亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表します。

ニュースではあまり報道されていない感がありますが、実は茨城県でもかなりの被害が出ているんですよね。
特に私がひと月前に訪れたばかりの勝田駅では天井が激しく崩壊していましたし、またその際に乗車したひたちなか海浜鉄道と鹿島臨海鉄道も、震災の影響をモロに受けて運転再開の目処は全く立っていないとか…
それだけに遠い場所での出来事とは到底思えない部分もあったりします。
もし地震の発生がひと月早ければ、と考えると…

ただそんな中でも、ひたちなか海浜鉄道の公式サイト内『さおりんごのブログ』で、駅舎も車両も全て無事で、那珂湊駅の駅猫おさむ君も無事だとの報告があったのは不幸中の幸いでした。
復旧した暁には、激励の意味も込めて再び訪れようと思います。


現状自分が出来る事と言えば少額の募金程度しかありませんが、それでも被災地の復興の為に、その時その時の自分のベストを尽くして行ければと思う次第です。
プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。