スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DR-Z、始動!

予定通り、早朝6時過ぎよりシェイクダウソツーリングに逝って参りました。


dr-z060827-1.jpg
出発前、アパートの駐車場で取り急ぎ撮影。
ヘッドライト周りが白飛びしてワケワカラナスになってますなw


dr-z060827-2.jpg
そして一発目からこんな道に連行する鬼畜オーナー(爆)
まぁでもこれだけ仲魔が居た事ですし、彼もさぞかし心強かった事かとw


高速、山間部ワインディング、市街地走行、悪路、ダート(?)
などなど一通りのシチュエーションを一度に堪能出来た、なかなか有意義なデビュー戦でありました。
走りの方も私の期待以上の素晴らしいパフォーマンスで、大満足であります。無理を承知で納車した甲斐が大いにあったと言うものです。
て言うか、これで後シート・タンク・ヘッドライトをカスタムしてしまえば、正直虎さんの出番が無くなってしまいそうな…そんな考えさえ私に起こさせる、オンオフのバランスに優れた素晴らしいバイクであります。

さぁ、次回は本格的なダート林道アタックにでも行きますか!


#本日のツーリング(ネ申復活祭w)の報告は、もう暫くお待ち下さいませ^^;

スポンサーサイト

DR-Zトウチャクー!!(゚∀゚)

昨日は何の連絡も無く気を揉ませた三角木馬DR-Zだったが、本日朝10時過ぎに赤男爵より整備完了の連絡を受け、午後7時過ぎに無事納車完了と相成ったヽ(゚∀゚)ノ
ちなみに下取りとしてドナドナされたスーパーシェルパ君は、実働1年3ヶ月で約4000kmの走行であった。メインマシンとして虎サマが鎮座している状態でのこの数字は、結構なものだったんじゃないかと思う。早く次のオーナーが見つかる事を心より願う次第である。

さすがに夕刻での納車と言う事もあり、結局今日は赤男爵~ゲーセン(謎)~アパートの計10km少々の走行に終わったが、短い時間の走行ながらもある程度このマシンの利点・欠点はハッキリした感がある。
と言う事で早速部門別の1stインプレを垂れ流してみよう。

●足つき性
跨った状態で両足爪先ツンツン立ちなので、お世辞にも良いとは言えない。まぁこの辺は本格的なオフ車なので覚悟の上ではあるがw
それでも車体が軽いだけあって、同じ爪先ツンツンでもタイガーと比べればずっと安心感はある。片足をステップに乗せればもう片足はしっかりと設置するし、特に問題は無いだろう。
ただ現在購入を検討しているデイトナのCOZYシートだと、この状態より更に25mm車高がアップする事になるので、ちょっと不安が残る所。デイトナから貰った検証写真ではギリギリ大丈夫そうな感じだが…^^;

●メーター類
ジェベル250XCのものとほぼ同じ?
ツイントリップメーターはツーリングに重宝するので、これは実に有難い。夜間の視認性も大丈夫な感じ。

●街乗り
さすがにシェルパと比べれば排気量、パワー、トルクと全てで勝るだけに、ダッシュ力は数段違う。シグナルスタートで車の流れをリードするのは容易だろう。

●シート
周囲で一番ネガティブな意見が多かった箇所だったが、その意見は的を射たものだったと痛感w
とにかくカチカチ。ジェベル250XCのシートと比べて幅も狭く、恐らくツーリングだと30分も持たずにケツ痛に襲われるのは必至か?^^;
やはりここは真っ先に改良すべき点だが、問題は足つきとの兼ね合いだろう。実に悩ましい所であるw

●ライト
これは逆に周囲の評判ほど不満は感じなかったかな?
確かにH4高効率バルブを搭載しているタイガーと比べると明るさは数段落ちるが、それでも照射角は思ったより広く、どうにもならないと言うほどでは無かった。まぁでも今回は明るい街中の走行だったので、この点に関しては一度暗い山中の道で検証してみる必要がありそうだ。

●その他
*デフォのタイヤはやはりオン寄り過ぎて不満。さっさと使い切ってオフ寄りのタイヤに換えないと…^^;

*何か信号待ちの際にニュートラルに入り難いんですけど?w

*別体式ハンドルロックはやはりマンドクセ('A`)



ま、今回はとりあえずこんな所で。
しかしレーサーベースだけあって、やはり見た目は非常にカコイイですな。
シェルパ君には申し訳無いが、所有欲と言う点では足元にも及びませぬw
何かダートに入った瞬間に『その気』にさせてくれそうな雰囲気を持っているような…だからと言って自分の腕に似合わない走りはしないよう、自重しないとね^^;

そんな訳で、明日は早速シェイクダウソがてら近畿の北の方へすっ飛んで来る予定。これで色々なデータが集まると思うので、今後のカスタムの参考にするとしよう。
さぁて、そろそろ明日に備えて寝ますかね…

ちょwww

車検から帰って来た筈のDR-Zだけど、今日も赤男爵から整備完了の連絡が無かったよ(汗)
ホントに日曜日に間に合うんかいな?(;´Д`)


あんまりぐずぐずしてると、こんなのに浮気するぞ?w
つか、これだと乗り換えの意味ねーしwww


※諸事情によりリンク先を変更しております(謎)

お得意様に3連敗とは…

完全に阪神オワタ

ちょっと感動した。

本日赤男爵より連絡があり、それによるとDR-Zの納車は金曜日or土曜日になるとの事。何とか日曜日には間に合いそうで一安心である(;´∀`)
デビュー戦はいきなりハードな内容になりそうだが、その実力の程をとくと見せて貰いたいものだ。そう思いつつ私も納車日までワクテカする毎日を過ごすとしようw

で、そのDR-Zに関して。
純正のシートは長距離がかなり辛いとの事なので、納車したらまずはシートに手を入れようと考えていた矢先、丁度良いタイミングでデイトナからDR-Z用のCOZYシートが発売されるとのニュースを掴んだので、早速デイトナにメールで質問をぶつけてみた。
何を聞いたかと言うと、ズバリ足つきに関してである。
リンク先を見て頂けるとお分かりかと思うが、このCOZYシートはその性質上装着した際にノーマルシートよりも更に車高が上がってしまうので、身長170cmギリギリの私だと足つき性にかなり不安を感じてしまうのだ。
勿論明確な返答などは期待出来そうにもないが、それでも大まかな目安だけでも返信に書いて送ってくれれば…くらいの気持ちで待っていた私。

そして月曜日に返信が到着。すると何やら添付ファイルが三枚ほど…
開けてみた所、何とそれは400S&400SMのノーマルシート+COZYシート使用時の足つき性を実際に検証した写真であった。
しかも本文によれば、わざわざ私の体格に近いメカニックの方を探して撮影を行って頂いたとの事。

いやはや、正直驚いてしまった。
と同時に、てっきり文章で大体の予測みたいなのを提示して終了、くらいの感覚で待っていたこちらとしては、ここまでやってくれた事に非常に感謝を覚えた次第である。
惜しむらくは撮影に使った車両が21インチの400Sではなく17インチの400SMだった事だが、それでもこの写真は大いに参考になった。見た感じ私が乗った場合のサスの沈み具合などを考慮するとギリギリ足つきは確保出来そうな感じなので、このまま行けばこのCOZYシートの導入はほぼ間違いないだろう。
何よりもメーカーの姿勢が気に入ったので、是非利益に還元してあげたい所だw

さぁ、これで秋口には疲れ知らずのDR-Zが誕生するかも?(笑)
と言って調子に乗って1日500kmとか走らないようにしないとw

道&鉄活動チャンポンツーリング

この日はDR-Zの納車が間に合えばシェイクダウソがてらどこぞの林道にでも突っ込もうと思っていたのですが、結局間に合わなかったのでタイガーでふらふらと丹波方面へ出かけ事にしました。
加悦のSL広場をメインに、後は面白そうな道を何本かマターリと走ってみる、てな感じのノリでとりあえず出発。しかし空気圧調整やロック解除などをやっている間に、早くも滝のような汗が…
こりゃあ今日は何Lの水分を取る羽目になる事やら(;´Д`)

続きを読む

Triumph Tiger 1050

これで決定のような感じですな…



http://www.triumphchepassione.com/triumph-tiger-1050.htm


ジャンル的には最早デュアルパーパスではなく、エクストリーム系に属してしまうのだろうか?
しかしまぁ、何とも個性の感じられないデザインになったものだ。何かTDM+フェーザー+Z1000÷3、と言う印象を受けるのは俺だけか?これだったらまだアプリリアのトゥオーノでも乗ってる方がマシな希ガス。
って、乗るつもりも金も無いけどなw

こりゃあ今の虎がお役御免になったら、その時点でトライアンフとは縁が切れるかな^^;
ロケットⅢが150マソを切る位まで値下がりすれば考え直さんでもないけどねw

さようなら川崎さん、お久し振りです鈴木さんw

はい、スーパーシェルパ糸冬了。
DR-Z400S導入決定です。

…と、何処かで見たような文章で始めてみるw


と言う訳で、隼以来となるスズキ車オーナー復帰が急遽決定しました^^;
当初の予定では、冬の某茄子支給を待ってからのつもりでしたが…
昨日、市場調査の名目で訪れた赤男爵でお手頃な中古車を紹介してもらった所、我慢出来ずに(ry
預金口座とは別にやっている500円玉貯金がいい感じで溜まって来ていたので、変に強気に出てしまったようですw
以下、簡単に新しい相棒の紹介を。


(年式)2004年
(色)イエロー
(走行距離)5100km
(装備)
・アチェルビスのハンドルガード
・リアキャリア(メーカー不明)
(備考)左右に擦傷あり
(価格)47万円5千円

実の所、ほぼ同じ走行距離のDR650SEの中古車とどちらにするかかなり迷いました。
ですがDR650SEの方は2002年式とやや古く、更に目ぼしい装備と言えばレオビンチのマフラー程度で、リアキャリアもハンドルガードも無い状態。にも関わらず本体価格は約56万円とDR-Zよりも8万円ほど高く、後にDR-Zにあれこれ手を加える事を考えてもお得感は無いと判断するに至ったのであります。
あと、DR-Zと比べても車重が重く軽快感に欠ける事もネックになりました。あくまでも街乗りやダート林道中心のユーズになる訳ですから、重視されるのは素軽さであるべきなので。それに馬力差も殆ど無いですしね^^;

書類の方は今日揃えたので、早ければ来週頭には現行のシェルパに代わって華々しく2ndマシンとしてデビューする事になります。
さぁ一発目は何処に連れて行ってやろう?w
あと、今回DR-Zがやって来る事により、1stマシンの虎さんは正式にダート任務から外れる事となりました。これからは長距離ツーリングを主体としたオンロード専用マシンとして引き続き頑張って頂く事となります。
但し舗装路であれば良路・悪路は問わない方向でwww


さぁて、これから今まで以上に仕事に精を出さないと…
あまり残業が多いとか愚痴をこぼす訳には行かなくなるな(汗)

2006年夏コミ参戦記・2日目 ~本番~

お待たせしました、参戦記2日目です。
今回も箇条書き形式で参りますw
だってこれの方が楽だし筆が進むもんwww


・朝6時前に目が覚める。横にはラッカタソが(*´Д`*)
・そのまま横になってると、ぽっこ師匠と月猫さんが寝ている部屋から『Heart To Heart』と『太陽のジェラシー』の着うた&着メロが鳴り響くw
・結局朝6時過ぎに全員起床
・軽く身支度をした後にビッグサイトへ向け出発
・市川駅ビル内のヴィド・フランスで朝食&昼食用のパンを購入
・同時に制服チェックも忘れない三人w
・市川からは総武・武蔵野・京葉・りんかい線のルートでビッグサイトへ
・ぽっこ師匠は先に入場、私と月猫さんはくさなぎさんの合流を待つ事に
・その後、くさなぎさんが少し遅れるとの事でひとまず私が先に入場する事に
・しかし入場後に便所渋滞に巻き込まれ、結局スペース到着は一番最後になる(汗)
・そしてセッティングに奔走する二人をただボケーっと眺めているだけの私(汗々)
・セッティング終了後は席上から周囲のサークルを軽く偵察
・左後方のサークルが立てているのぼりに描かれた真の絵をマークする私マー(ry
・午前10時になって一般入場開始
・すぐさま月猫さんの命を受け、アイマスチャンプの購入に向かう
・購入列に並んでいると、トゥルーラ部会の同志・たみゅさんと遭遇www
・無事に限定版2つ(1つは自分用w)をゲト
・正午前になりこちらのサークルにも徐々にお客さんが増え始める
・特にパスケース&カードケースの売り上げが好調、先に完売する
・Tシャツも雪歩デザインが完売
・午後1時を過ぎた所でお二人に許可を取り、アイマス島限定で買い物へ向かう
・結局真本4冊(健全&エロ半々w)、カッティングステッカー2種を購入
・帰還後、コススペースに向かうお二人の代わりに留守を守る事に
・交代直後に3枚Tシャツが売れたものの、その後はマターリモードに
・そして舟を漕ぎ始める私マー(ry
・様子見に来たぽっこ師匠に起こされるまで熟睡(汗)
・午後3時頃にまず月猫さん帰還、戦果少なめで少し消化不良のご様子^^;
・それでも撮って来られた写真を見せて貰うと、ヘタレた事に少し後悔を覚えるw
・3時半頃にくさなぎさんも帰還
・4時前に撤収準備開始
・そして会場全体の拍手と共にコミケ70糸冬了w
・その後椅子と机を片付けて撤収作業を手伝う
・両隣のサークルの分まで片付けましたがな(汗)
・会場から帰りはゆりかもめを利用する事に
・しかしどえらい混雑で新橋に着く頃にはヘロヘロ(;´д`)
・新橋から山手線に乗り換えて東京駅へ
・八重洲口を出た所の飲み屋(アイマスライブの打ち上げと同じ場所w)で打ち上げ開催
・空腹MAXだった私は猿のように料理を注文、そして食らう(汗)
・飲む方は大ジョッキ1杯とコークサワー大(大ジョッキ入り)であえなく轟沈orz
・午後9時過ぎにお開きとなる。帰りのバスまでまだ3時間弱ありますよ(汗)
・とりあえず他の3名とはお別れ。皆さんお疲れ様でした(゚∀゚)ノ
・残った私はひとまず酔い覚ましの為地下街のカフェに潜伏
・アイスティーで一息入れてから、午後10時過ぎに秋葉原へ出発
・丁度真&雪歩デュオからブーストが来ていたので時間潰しに消化してしまおうと言う魂胆w
・そして前日のあずさソロに引き続いて試塔へ突入
・まずはメインの雪歩&真デュオを3クレプレイ
・レア60k2位抜けで(゚д゚)ウマー
・続いてサブカのやよい&あずさデュオを1クレプレイ
・レア70kしかPOPせず、おまけに同時インで枠外戦(汗)
・しかも相手はランクSのネ申(汗々)
・しかし流行1位ジェノを呼び起こし★1個差で逃げ切り、奇跡の合格ヽ(゚∀゚)ノ
・締めにあずさソロを1クレだけプレイして東京駅へ戻る
・東京駅着はバス出発の30分前。結構いい時間潰しになったw
・予定より10分遅れで帰りのバスは出発
・東名高速に入る辺りで眠りに付く
・足柄SAでの休憩時に一旦目覚めるも、その後は翌朝までグスーリ
・朝8時過ぎ、定刻より少し早めに大阪駅到着
・朝9時前に無事アパートへと帰還


ざっとこんな感じでどうよ?w
全体的にやはりアイマス色の濃い今回の参戦記となった感あり。
まぁ今が旬のハルヒもキミキスもノータッチな身としてはしゃーないかもねw

人の多さと熱気&臭気は相変わらずイヤンなコミケだが、やはり普段なかなか会えないオンライン上の人と挨拶出来ると言う楽しみは捨て切れない、と言うのが正直な所。
と言う事でこの調子なら冬も参戦する事になりそうな感じ。一般かサークルかどっちでの参加になるかは不明だがw

さて、ぼちぼち戦利品の開帳でもやりますかな…

2006夏コミ参戦記・1日目 ~前夜祭?~

12~13日と夏コミ開催に伴い上京して来た。
13日の夏コミ参戦を始めとして色んな出来事があり、楽しい2日間だったのだが、それらをいざレポにしてみようとするとどうにもダラダラとした文章になって収拾が付かなくなる始末でorz
そんな訳で今回は某所を真似て箇条書きで対応してみるテスツw

・新大阪発8時23分のこだまで上京。
・今回は残業手当がたんまり入っていたので、奮発してグリーン車にw
・12時23分に東京着。その足で秋葉原へ直行www
・秋葉原駅を降りるとすぐさまトライアミューズメントタワーでアイマスwwww
・プレイ終了後は昼食をとるべく冥土喫茶探しの旅に(爆)
・まずはキュアメイドカフェを探すも見つけられずorz
・次にカフェメイリッシュへ向かうも、待ち客の多さに挫折_| ̄|○
・しかし2件隣にカフェドール東京をハケーン即インw
・小ぢんまりした店内だったが屋根が高い&席数も多いで圧迫感は感じず
・メイドさんのビジュアルも結構高レベルですた(*´Д`*)
・特におさげで小柄なメイドさんがマリみての由乃さんっぽくて好印象ですた(;´д`)ハァハァ
・ただメイド服は正統派とはかなり離れた、そっち系のファン狙いのデザインなので賛否両論分かれる所?
・とりあえずハヤシライス大盛りとアイスコーヒーを注文
・しかし他の客が頼んだハンバーグカレーのハンバーグの大きさを見て軽く後悔orz
・味とボリュームは…まぁこんなもんでしょう^^;
・小一時間ほどマターリしていると突然外が雷雨に晒される(汗)
・暫く待機して雷が小康状態になってから店を出る
・全体的に雰囲気は悪くなかったけど、マターリ出来ると言う面ではやはり地元日本橋で贔屓にしているメルカフェの方が一枚上手かな?
・暫く歩いていると雨も止む
・その後セイアット~Hey~秋葉GiGOとゲーセンをハシゴするもアイマスサテは満員御礼orz
・仕方なく少し早めに宿泊依頼していたぽっこ師匠宅へ移動開始
・秋葉原駅に着くと各線で遅延や運転見合わせの情報が…またやっちまった(謎)
・16時半過ぎにぽっこ師匠宅に到着。師匠の愛ぬこ2匹の歓迎を受ける(*´Д`*)
・レキタン太り過ぎ注意(何)
・早速PCで首都圏の鉄道の遅延情報を検索すると、それはもうワラワラと…また新たな伝説を生んでしまった(激謎)
・その後Nゲージのカタログを肴に鉄談義炸裂w
・19時過ぎに月猫さんと合流ついでに市川駅近くの大衆食堂で夕食
・ボリューム満点の定食(゚д゚)ウマー
・ぽっこ師匠宅へ戻ってからは懐かしの清涼飲料ネタで盛り上がるw
・テニスのエドベリがCMタレントをやっていた黄色いカラーのスポドリが何か分かる人、情報求むw
・翌朝は全員サクール参加の為早起き。よって午前1時過ぎに早々と?就寝
・寝床に入って直ぐにラッカタンが添い寝に来てくれますた(*´Д`*)
・一人と一匹でそのまま朝までグスーリ(*´Д`*)(*´Д`*)(*´Д`*)


2日目に続くw

水陸両用3兄弟w

6日にめでたくお迎えしたアッガイタソ&ゾックタソですが、先のエントリーの中で写真を貼り付けるのを忘れてましたんで、別エントリーにて公開致しますw


060806-1.jpg
3兄弟、感動の再会の瞬間w


060806-2.jpg
感涙に咽ぶゴッグタソを優しくなだめるアッガイタソ&ゾックタソ


060806-3.jpg
最後は揃ってキメポーズw
つーか、ゾックタソ可動箇所少な過ぎてポーズ取れねぇorz


え?ズゴックタソですか?
彼はこの三人(人?w)に比べると愛嬌と言う面でいささか欠けるので、イマイチ食指が動かんのでありますw


しかし…
可動箇所が多いアッガイタソ&ゴッグタソはネタキャラとしてこれからもこのブログで活躍してくれる事かと思いますが、ゾックタソは殆ど棒立ち状態だから厳しいかも…
せめて肩関節さえ動くようにしてくれれば良かったのですが(;´д`)
でも大きさでは兄弟中ナンバーワンなので、その存在感を生かして機を見て起用して行きたいと思います^^;
でも他の二人のように、何かを持たせたりするのはしんどいだろうな^^;

とりあえず、今後の3兄弟の活躍にご期待下さいwww

久々のヲタロード、久々の散財(汗)

この日はバイク&ヲタ(w)仲間のちゃんまつ氏と待ち合わせて、久々の難波ヲタロード巡礼を行った。
これまではツーリングに行かない休みの日と言えば2回に1回は巡礼していたこの場所も、ここ最近はアイマスと言う新たな職務?が出来たおかげで、しばしのご無沙汰。それだけに今回は反動が怖い所であるw
来月はアルペンルートの旅が控えているだけに、ここであまりぜになげ(ぉぃ)をしたくはないのだが…^^;

ちょっと早めにアパートを出て、梅田のハイテクランドセガミストで軽くアイマスった後に集合場所のゲマズ難波店へw
午後1時頃にちゃんまつ氏と無事合流。あまりの暑さに早くもダウソ寸前の二人は、丁度昼食時と言う事もあって涼みがてら早速御馴染みのe-maidへピットインw
この日の日替わりランチはサーロインステーキ。何時もと同じく800円と言うお手頃価格ながら、コンビニ弁当やホカ弁の薄っぺらいステーキと違い、しっかりとしたお肉を使った食べ応えのあるランチでしたヽ(゚∀゚)ノ

身体もクールダウンし、腹も膨れた所でまずは軽くゲマズ散策。
ここではマリみての新刊とマスピ5の捜索が目的だったものの、ゲトできたのはマリみて新刊のみ。ちなみに限定販売のマスターBOXはあったものの、内容的にイマイチ惹かれるものが無かったのでスルー^^;
P失格なんて言わないでね(汗)
なおマリみて新刊に加え、ひびき玲音先生のイラストコレクションも同時に並んでいたのでこちらも併せて購入。アニメ絵中心だったプレミアムブックよりは期待出来そうだw

ゲマズを後にし、続いて向かうはDIGI:F@N。
ここでは私の買い物は無く、ちゃんまつ氏が亞理亞ARIAのステッカーを購入された。何でもバイクに貼るのだとかw

DIGI:F@Nの次は、お隣になるアゾンジーストア大阪。私がこれまで数々の伝説を生んで来たお店である(爆)
今回は翌月の旅行に向けての資金確保と言う目的がある為、当初はスルーの方針で居たが、折角ここまで来たんであいかのニューモデルの予約状況でも冷やかそうととりあえず入店する事に(w。こう言うケースでは得てして悲惨な結末を招くものなのだが、相変わらずそれが分からないアフォがここに約一名(汗)

…案の定、20分後にはしっかりと予約票を握り締めていた私マー(ry
まぁ、秋葉原やアゾン通販では既に予約糸冬了していたはずのこのコが何故かここではまだ予約出来ていた、と言う時点で既に私の運命は決まっていたのでしょう(つーか確信犯だろ藻前w)

しかも今回はそのあいかだけではなく、勢いでこのコまで予約してしまっていたりする(爆)
店内に入って初めて発売を知ったのが運のツキ。観鈴ちん命(キモッ!)を自認する私が最早スルー出来るはずも無く、瞬時に予約が決定となった次第(w。先に出たクラナドの渚ドールはアイペの出来具合に不満があったが、今回の観鈴ちんはその辺りが改善されている感じなので期待出来そうだ。
で、気になる出費具合だが、とりあえず入荷はあいかが8月下旬、観鈴ちんが9月下旬予定と言う事なので、負担は分散される事になりそうで一安心(笑)。60cmドールを一体お迎えするよりも春香に安上がりじゃん!と強引に納得し、清々しい気分で店を出る私なのであったw

巡礼4店舗目はコトブキヤ。
こちらではちゃんまつ氏がエスカフローネのトレーディングフィギュアを購入。私はと言うと完成品フィギュアの数点に少し興味を惹かれたものの、既にアゾンで時限爆弾(笑)をセットして来た事もあり、結局戦果ゼロ。
なおここで765プロのアイドルが水着姿になっているトレーディングフィギュアを初めて目にしたが、あまりの出来の微妙さに欠片も買う気が起こらず華麗にスルー(w。特に雪歩と千早の出来と来たら…('A`)

コトブキヤを出た後はGUNDAM’Sへと足を向ける事に。
ちゃんまつ氏からモビルスーツ・イン・アクションのアッガイタソ&ゾックタソのセットが大量販売されているとの情報を頂いたので、早速確保に向かう為であるw
現地に着いてみると確かにかなりの数の在庫があり、難なく確保に成功。半年前に一足先にお迎えしながら長らく一人ぼっちが続いていたゴッグタソに、ようやくお友達を作ってやる事が出来て一安心でございますw

GUNDAM’Sを出た時点で二人ともかなり疲労の色が見えたので、そのままお決まりのMEL CAFEにピットインでも…と思いつつも、やはりここに来たならと言う事で一応ボークス大阪SRを軽く冷やかす事に(笑)
とは言うものの、最早イベント限定商法が主流となったボークスだけに目ぼしいものは皆無で、文字通り軽い冷やかしのみでさっさと撤収(苦笑)。天使のすみかにも現状では全く用が無い為、華麗にスルーと相成った。て言うか、お人形趣味の主力がDDやアゾンドールに移った今では、もうSD関係に首を突っ込む事は無いかもしれないね^^;

と言う訳で、ボークスを出た後はさっさとMEL CAFEへ。
混雑も無くすぐに着席し、二人して期間限定メニューのカキ氷を注文しつつ、ダラダラと小一時間ほど駄弁って過ごす。
いやはや、ここは何時来てもホントにマターリ出来るので重宝しますわ。喫茶と軽食の内容もしっかりしているのに加え、メイドさんも皆フレンドリーで実に楽しい時間が過ごせるので有難いっす。三流バラエティ番組などで良く出てくるあからさまなヲタウケ狙いのサービスなんかも控えめな所にも好感が持てる所ですな。ここはこれからもe-maidと並び、私の日本橋散策のベースキャンプ的存在になるかと。

午後5時を回った所で、ちゃんまつ氏の時間の都合もあるので名残惜しくも店を出る事に。背が高く(175cmだそうな…漏れより高いorz)、そしてあたかもアイマスのブーストwktk状態のような超ハイテンションのメイドさんに見送られ、ちゃんまつ氏のXR100モタの場所まで移動。なるべく近い内での再会(w)を約束し、解散と相成った。


まぁ、何て言うか…
今日はアゾンにさえ立ち寄らなければ至って平凡な一日になっていた筈なのだが(汗)
でも後悔はしていない(駄目爆)
あと、もっと大きな方向での物欲にも火が点いてしまったのが何とも…w

>ちゃんまつ氏
とまぁそんな訳で、この日は乙&有難うございました。
また鈴木さんの件については温かい煽り文句を有難うございますw
今度休みが合った際にはまたメルでマターリしましょう(^^)

それと、早くプロデューサーデビューしましょうねwww

暑さ凌ぎにダートで冷や汗w

長らくの放置、スマソでした(汗)
5日に虎を狩り出して丹後半島突撃以来のツーリングに逝って参りましたので、その軽いレポなんかを垂れ流してみます。

今回は諸々の事情により、画像は少なめですw

続きを読む

プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。