スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年走り初め~三重険道ハシゴツー(前編)~

年末年始の荒れ模様の天気もようやく収まった1月3日。
穏やかに晴れるとの事だったので、寒さに負けず2008年の走り初めにシュパーツ(・∀・)
今回の目的は三重険道巡り、中でもr755・老ヶ野古田青山線の様子を3年ぶりに探ると言うのが主な目的でありました。
ですが結果は…('A`)



朝はまだ寒いと言う事でちょっと遅めの7時起床。そして順当に出発時刻は押して9時40分頃に(爆)。だから出発前のネトは程々にせいとあれ程言っとろうがヽ(`Д´)ノ<自分
とりあえず近くのICから近畿道に乗り、奈良・三重方面への定番コース(西名阪~名阪国道)のルートで東進します…
と見せかけて、おもむろに天理東ICでさっさと降りる私マー(ry


080103-1.jpg
またここに来てしまった…


いや、冬場の福住大カーブって何となく走る気が起きなくて^^;
おまけにこっちは3分山のD603装着ですからねぇw

そんな訳で今回は名阪国道は使わず、天理からは奈良r192~広域農道~R369と繋ぎ、事実上最初のターゲットである奈良・三重r781都祁名張線を目指します。R369に出たのは途中分岐を間違って遠回りしたからですw


080103-2.jpg
笠間峠~R165交点までの間の酷さばかりが目立つr781も、この辺りでは至って快走路です。
この後もう少し2車線路を走行し、集落内の狭い道を抜けると…


080103-3.jpg
いよいよ天国と地獄?の分岐点、笠間峠に辿り着きます。
左手にある『通行困難』の警告板は、冬用装備のない車両に対するものです…
と言う事は私も当てはまるのですが、少なくとも峠に凍結も積雪も無いのであれば大丈夫だと思い前進する事にw


080103-4.jpg
確かに凍結も積雪もありませんが、どの道この路面状況じゃマトモに走られん罠w
舗装が剥がれてダート化しております。隼で来なくて正解でした(チキソ


080103-5.jpg
これは雪解け水か?
もしこれが凍ってたら冷や汗モンだったな…


080103-6.jpg
このヘアピン、3年前にダカールで訪れた際は一発でクリア出来ませんでした(汗)
ちなみにその時はR165側からアタックしてます。


080103-7.jpg
で、その3年前の走行時には気付かなかった広場。
中に何やら記念碑みたいなのがあるのでちょっと確認しに行きましょう。


080103-8.jpg
『木津川上流砂防堰堤百基記念碑』とあります。
この場所にある砂防ダムが、木津川上流に付けられた100基目にあたると言うのでその記念にこの碑と広場が作られたみたいです。それだけ土砂災害が頻発する、と言う事なんでしょうねぇ…
ひとまず、作業に関わった方々に感謝の意を表してこの場を後にしました。


その後名張市内で昼飯&給油を済ませ、次のターゲットであるr683・枅川青山線へ向かいます。この県道は昨年3月に一度走行しているのですが、その時の画像が未だアップ出来ていないと言う事もあり、今回改めてレポ作成の為に走行する運びとなりました(汗)


080103-9.jpg
近鉄伊賀上津駅付近でR165から三重r2に入り、近鉄のガードをくぐるとすぐにこのヘキサが現われます。
ここではまだこの先に待ち受ける修羅場の面影は伺えません…


080103-10.jpg
そして、分岐から5分ほどで異世界へ…('A`)
タイヤが落ち葉を踏みしめる感触が何とも心許なく、怖いです(汗)


080103-11.jpg
人知れず朽ちて行くスターレット。
DR-Zには同じ運命を辿らせないようにしなければ…(;´Д`)


080103-12.jpg
この県道を走った人なら必ず写真を撮るのがこのヘアピン。間違いなくこの県道(の未開通区間)最大の難所でしょう。
この日は全面落ち葉で覆われており、またその落ち葉が折からの雨若しくは雪の影響か湿り気を帯びていて、洒落にならない路面状況になっていました。
写真を撮る為にコーナーの途中で停まろうとした所、何とDR-Zでスタックした位で(汁)
隼で来ていたならほぼ確実に立ち往生だったでしょう(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
つか、京都r136での悪夢(タイガーで挑戦、そしてヘアピンの真ん中でスタック)を思い出した…orz


080103-13.jpg
先に進んでも、相変わらず落ち葉の絨毯がお出迎え…(笑)
怖くてブレーキかけられないよ('A`)


080103-14.jpg
何かの道との分岐。
中央左寄りに写っている石碑には『右 北山 勝地 滝 大師みち』とありましたが、大師って何を指すんでしょうね?
まさか川崎大師って事は無いでしょうが…w


080103-15.jpg
さっきまでの道が道だけに、こんな具合の道が出て来ても逆に安心してしまったりw
慣れ(麻痺?)と言うのは恐ろしいものよ…www


080103-16.jpg
比自岐神社の近くまで降りて来ました。ホッと一息つく瞬間ですw
この先は概ね2車線の快走路になり、R422に突き当たってr683は終了となります。


およそ1年振りとなるr683訪問でしたが、落ち葉の量が増えていた以外は大きな変化は無かった感じです。今度は梅雨明け直後から夏にかけての季節に訪れてみたいものですね。結構いい具合にジャングル化してそうなんでw

さて、この後はいよいよ今回のメインイベント、3年ぶりのr755走行となります。
その顛末は後編にて…(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。