スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古坂峠オフ~雪の峠でランチタイム~【後編】 

前編うpから6日間も放置をかましてしまいましたが、ようやくレポ後編が完成致しましたので公開させて頂きます^^;
ちなみに前編はこちらです。
あきらさんの呼びかけに応じて集った7名(私含む)の憂者勇者達は、身を切るような寒さと降り止まぬ雪と言う悪条件をものともせず目的地の古坂峠に到着。早速食事の準備に取り掛かります。

その中で唯一人の自転車参戦、更には前日に西峠でビバークなど、度肝を抜く行動力で周囲を唖然とさせたnagajisさん。しかし驚くのはまだ早いとばかりに、更なるサプライズを仕掛けて来られたのでした…

あまりの寒さと強風の為火を起こすのもひと苦労だと言うこの状況下で、何とお好み焼きを作られると言うのです。当然一同は驚愕しますが、そんな中氏は軽快に準備を進めて行かれます。しかも生地作りからという本格的な調理です。
そしてまだ周りでは湯すら沸かないと言う状況の中、真っ先に調理完成(汗)。何でも特殊な燃料を使用されているとの事でしたが、それにしても驚くばかりの手際の良さ…ネ申言忍定!w
と言う訳で早速皆で頂いたのですが、これがまた美味いんですわ(;´д`)。そりゃあもうコンビニの下手なお好み焼きなんか買えなくなるほどに(笑)
結局氏はその後もう一枚をこれまた手際良く焼き上げられ、皆でしっかりとその味を堪能したのでありました。いやほんと、美味しいお好み焼きをご馳走になりました。感謝!<nagajisさん

一方私はと言うと、一応食料(レトレルカレー&うどん)と調理用の水は持参していたのですが、コンロなどは無かった為結局あきらさんのコンロをお借して調理する事に。
で、湯が沸いたので早速レトレルを温め、更にうどんを湯掻こうとしたのですが・・・私が持参したうどんは二人前一袋のもので、あきらさんが用意されたコッヘルに入り切らんではないですか!(汗)
結局あきらさんから一人前のうどんを頂戴する羽目になってしまいました…更には調理用の水も結果的にはあきらさんのものをお借りしたし、今回実質自分で用意したのってレトレルだけじゃん_| ̄|○

そんな感じでその後もあきらさんの焼かれた餅や、はにまるさんのポップコーンにサーターアンダギー、そして締めの豚汁(これがまた美味しかった!)などを次々と頂き、他力本願の限りを尽くす駄目男・赤の守護神(汗)。次回からは加熱器具等も含めて、もっと自分で何とか出来る範囲を増やさんとちと恥ずかしいぞなもし(;´д`)

そして午後3時を回り、各自用意して来た食事も大方片付いたのを受けて、あきらさんを中心に軽く挨拶を交わして一旦解散の運びに。
しかしこれで全て糸冬了、と言う訳には行かないのがへ(ryの集いたる所以でありましてw
絹路さん、うっちゃん!さん、よっしーさんの御三方が峠の北側を降りられるとの事なので、それを見守るべく私とちゃんまつさんは現道に戻ってトンネルをくぐり、旧道北側出口へ先回りする事にしたのです。
とは言っても旧道の峠から北側は、かつて踏破された方の話によれば完全に廃道状態の荒れた道(と言うのも既に怪しいか?)であるとの事なので、いかに歴戦の強者たる御三方とは言え一抹の不安は付き纏います。


060212-6.jpg
旧道北側出口から撮影。山肌に沿って何重ものガードレールが…
しかも路面状態は最悪だとの事。息を呑んで御三方の行軍を見守ります。


時間にして20分ほど経った頃でしょうか。中腹辺りからエンジン音と人の声が…途中苦戦はされたようですが、全員無事に下って来られている模様。とりあえず一安心です。
その後遅れてやって来られたはにまるさんがサポートの為旧道へ。
それから更に10数分が経過した頃、いよいよ現道への合流点に3人のへ…いやネ申が姿を現しました!


060212-7.jpg
うっちゃん!さん@DT125R


060212-8.jpg
絹路さん@SL230


060212-9.jpg
よっしーさん@SEROW250


お身体、マシン共に皆さん大きなダメージも無く、全員無事突破。
まさにネ申の為せる業ですねw

そして最後方から徒歩でついて来られていた旧道者さんも、この3人のネ申の姿に触発されてか、峠にあるマシンを取りに戻ってアタックされる事に…ああもう、好きにしなさい!(笑)


060212-10.jpg
で、瞬く間に突破。
4人目のネ申降臨!w


いやもう、ホントに皆さん変t(ry凄過ぎです。
シェルパみたいな投げ上等マシンに乗りながら、コケるのを恐れて峠南側の区間すら亀走りしか出来ないチキソ野郎たる私には想像もつかない世界であります。その技術と勇気と決断力、少しでも見習わねばなりませんね^^;

この後近くの駐車スペースでしばらく雑談(激闘の回顧などw)した後、時間も押し迫って来たと言う事で解散と相成ったのでした。
帰りは阪神高速から帰らずに、R176経由で豊中から中国道~近畿道のルートで午後6時過ぎに無事帰宅。とは言え、最後の方は寒さの余り手足の感覚が無くなりかけていましたがw
シェルパにもグリップヒーター入れんと駄目かのう…^^;


今回の古坂オフですが、実は直前まで参加を躊躇っていました。
道活動の強者が集うオフに、私のようなヌルい酷険道好き(しかもヲタクだw)が顔を出しても良いものか、などと考えまして^^;
しかし主催者のあきらさんを初めとした皆さんは皆気さくな方ばかりで、余計な心配をして躊躇していた私が何だか恥ずかしく思えてしまうほどでした。
また、今回皆さんからお聞きした数々の情報や武勇伝(笑)は、必ずや今後の私の道活動において有益となる事と確信致しております。

皆様、楽しい時間を本当に有難うございました!
また近い内にお会い出来るのを楽しみに致しております(^o^)丿


#そして出来れば、今度はタイガーのお披露目を…^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レポ乙であります。

あの悪条件の中、あの場所へ集まっている時点で充分ネ申であると言って良いかとw

悪条件になればなるほど、萌える、もとい、燃えるのは、やはりへの字の成せる業でしょうかorz

春に予定している行き止まり京都府道オフにも、ご参加お待ちしています。

あ、そう言えば、何気にうちのブログもリンクに入れて頂いているようで、感謝であります。

バッチコーイ!!w

結局、お互いネ申の資質があると言う事ですなw<あの条件下で古坂峠へ
適度に悪条件だと心身の鍛錬にもなりますしねぇ(笑)。ただし条件が悪過ぎると命までも削りかねませんがw

>行き止まり凶都腐道オフ(字違)
タイトル通りにて候w
何でしたら下見も同行しますよ~ww
そしてネタ画像を二人揃ってwww

>リンク
すみません、コソーリ貼らせて頂きました^^;
出来たらあちらの方も…と思いましたが、さすがにちょっと遠慮がw
プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。