スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『春は名のみの 風の寒さや』~吉野路・宇陀路ミニツーリング~

今週末は土日連休になっているのですが、何と奇跡的にも両日ともに晴れると言うではないですか!これは気象庁の罠か?(爆)
…などと阿呆な事を吼えてみましたが、本音は嬉しいに決まっているのです(w。しかも気温も10度を越えて来る小春日和になると言う事で、ここは思い切って2日連続でツーリングに、しかも両日とも虎様をパートナーに出発してみる事にしたのでした。

と言う事で今日はその1日目。
春近しと言えど朝はまだまだ寒く、負けて二度寝しそうになりましたが、何とか踏ん張って8時前に起床^^;
洗濯物があったのでそれを済ませてから、10時過ぎに出発と相成りました。翌日曜日に南紀方面へのロングランを控えている関係上、今日は当初から100kmちょい程度のミニツーリングで終わらせるつもりだったので、この出発時間でも十分です。

まだ寒さが残る空気の中、中央環状線を南下して松原市内からR309へ。そして最初に向かったのは…


060304-1.jpg
何故か金剛山方面w


その目的とは…ヒントはこの写真の中に隠されていますw
765の某アーケードゲームをご存知の方なら容易に察しが付くかとww
残念ながら蒼い鳥は飛んでませんでしたwww

そんな訳で金剛山の麓で行き止まりになっている大阪r705富田林五条線をひたすら走って行く訳なのですが、標高が上がるにつれて周囲の景色が段々と白くなり始め…そして遂に端点(金剛山ロープウェイ千早駅前)まであと少しと言う所で路面凍結に遭遇!(汗)。直ちに前進を諦め、撤退の運びとなったのでした(;´д`)
まだ直線の見通しの良い場所だったので事前に気付いて引き返せましたが、もしこれがブラインドコーナーの途中だったりしたらと考えると…(((((;゚Д゚)))))
大阪府内とは言え、流石は標高700mを越えて来る高地ですね。舐めてかかり過ぎました。とりあえず無事で良かった^^;


060304-2.jpg
と言う事で、帰り道にヘキサだけ記念に撮影。
大阪府道独自?の英文ヘキサです。


r705を戻って再度R309へ帰還。今度は水越峠を越えて奈良県へ向かいます。勿論旧道を通ったのですが、旧道と言えどここは週末になると葛城山&金剛山への登山客や、道中にある『祈りの滝』の名水を汲みに来る香具師の路駐で渋滞が発生します(苦笑)。
で、本日も例に漏れずと言う事で…
そんな事情で写真は無しです。他人の車なんて撮ってももつまらんしねヽ(´ー`)ノ

旧道を出た後はそのままR309で下市口へ向かい、そこからR169へ入ります。これと言って目的地は決めてませんでしたが、とりあえず『道の駅宇陀路大宇陀』のレストランで昼飯を食う事だけは決定していたので、まずはそこへ向かおうとw
と言う事で、R169を吉野川沿いに暫く走ります。高校3年の頃にセローで初めてこの道を走った頃のワクワク感を思い出しつつ、マターリと走行(w
そして妹背大橋のたもとから、今度は奈良r256へ入ります。津風呂湖とか言う人口?の湖に沿って走る3ケタ険道で、初めての走行になります。このルートを使うと普通にR169~R370と走るよりも少しショートカットになるのです(笑)

道路状況はまぁ3ケタ険道らしい、と言った所でしょうか。大体1~1.2車線くらいの道幅が殆どで狭くはありますが、R169交点から津風呂湖までの間はさほど路面状況は悪くはありません。
津風呂湖の展望台から暫く湖畔を走る区間は、狭いですが眺めは良いです。が、暫くすると沿線に採石場があって、その関係で路面がやや荒れだします。これさえなければなかなか美味しい道だったのですが…

そんな訳で、津風呂湖での写真を3枚貼り付け。


060304-3.jpg
静かな湖面と青空、そして遠くの山との対比が美しいですね。


060304-4.jpg
後ろに見えるのは津風呂ダムです。


060304-5.jpg
この津風呂湖には遊覧船や貸しボートもありますが、シーズンオフなのか営業していない様子です。


ツーリングマップルを見ただけでは分かりませんでしたが、ここ津風呂湖は割りとレジャー色の強い場所なようです。まさか遊覧船まで出ているとは思いませんでした^^;
そんな事からオンシーズンには結構な数の観光客が押しかけるのではないかと思われます。となるとアプローチはこの狭い県道一本だけ…
サンデードライバー達による阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されるのでは、と思った私は多分正しいのではないでしょうかw


とまぁ、そんな感じでr256を抜けてR370へ合流した私は、一路昼飯予定地の『道の駅宇陀路大宇陀』へと突っ走る訳なのですが…それにしても寒いっす!
予報では奈良県の最高気温も大阪とほぼ同じ11度くらいまで上がる筈なのですが、やはり山間の地と言う事が影響しているのでしょうか。我慢出来ずにグリップヒーターを起動させます^^;

そして震えながら午後1時過ぎに道の駅に到着。
まずは小用を足し、その後直ぐにレストランへ移動…って待ち客居ますよ?(汗)。ここのレストランはメニューが豊富な上にボリュームも結構あるのでそのせいか…?
物を食うのに待つ、と言う概念が脳内に存在しない私は一瞬撤収しそうになりましたが、時間的にここで食っておかないと食いそびれる事にも…などと考えている内に席が空いたのでin(w
今回は『人麻呂御膳』なる定食をオーダーしてみました。ご飯、きのこ&野菜のてんぷら、にゅうめん、小鉢、香の物と言う内容で1350円也。美味しかったですが、前に食べたカツカレーと違いちょっとボリュームに欠けたかな?

その後缶コーヒーを1本空けてから虎の所へ戻ると、後から隣にやって来ていたSRX400or600のライダーさんが挨拶されて来たので、それをきっかけに小一時間ほどバイク談義に花を咲かせる事に。
三重からお越しになっていたその方はかつてDR800に乗っておられたと言う事で、私のタイガーにも興味津々のご様子でした。勿論強くお勧めしたのは言うまでもありません(笑)
普段はあまり旅先でも見ず知らずの方と会話する事は少ない私ですが、こう言う触れ合いもたまには良いものですね。本当に楽しい一時でした(^^)

SRX乗りの方とお別れした時点で午後3時。
いつもならまだ少しは走ってみようと言う気になる時間ですが、今回は元々がミニツーリングの予定だったのに加えて夕方にある人からメールで呼び出しを食らっていたので(謎)、ここで帰阪の徒につきました。
とは言え、普通に真っ直ぐ帰ってもつまらないので…
おもむろに名阪国道を福住ICで降りる私マーメイ(ry

そう、目指すは『名阪国道の管理道』こと、奈良r192福住横田線です。
しかし非名阪R25側の入口に着いた途端に目に飛び込んで来たのは『下水道工事の為通行止め』の看板orz
と言う事で結局再度名阪国道に乗って、そのままに西名阪経由で大阪まで帰る事になりました。


小春日和の暖かさ、と言う予報に誘われて出かけてみた今回ですが、走った場所が拙かったのか大半は寒さに震えながらの走行でしたw
やはり本格的に春を感じられるのはまだもう少し先になりそうですね^^;

さて、明日は何事も無ければ南部方面まで出る予定ですが…
朝寒いとヘタレるかも知れませんのでその際はご容赦の程をw
その場合は近場の月ヶ瀬梅林にでも行くかな^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。