スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッカじゃなかろかルンバ♪

何も言うまい。


hayabusa_dokubou.jpg
春閣下も思わず一言『お前、頭おかしいだろ?』


正直自分でも冷静に考えて無謀過ぎるとは思いました。
実際発売開始直前まで悩みに悩みぬいてましたから^^;
でもやはり、廃止になるまでに一度は東京発の伝統ある九州夜行に乗っておきたいと言う願望が全てを凌駕してしまい(以下略

ちなみに今回は初めてJR西日本の電話予約サービスを利用しました。
乗車日が3連休初日と言う事で、昼休みを待ってみどりの窓口突撃だと売り切れている可能性も無きにしも非ずだったので…以下、午前10時の予約受付開始から独房切符(w)入手までの流れを紹介します。


朝10時になると同時に仕事を中断し(爆)、倉庫内に潜んで携帯からJR西の5489サービスに電話

10分ほどかかってようやくオペレーターのねーちゃん登場

B個室ソロの予約をお願いするも既に満室回答orz

止む無く開放B下段(禁煙)を予約

予約終了、仕事に復帰

もしかしたら独房(A個室の事ね^^;)なら空いてるんじゃ?

再度仕事を中断(爆)、倉庫内に潜んで再度5489サービスに電話

またも10分ほど待たされる('A`)

とりあえず独房の空き具合を確認

1室だけ空き有りとの事で、急いで先程の開放Bの予約を変更扱いしてもらう

変更手続きは無事終了し、めでたく独房確保に成功ヽ(゚∀゚)ノ

(・∀・)ニヤニヤしながら仕事に復帰w

退社後、モヨリの駅でチケット引き換え


と言う事で、写真の指定券に『乗変』の文字が入っているのは以上のような経緯からであります。
さて今回初めて使ってみた電話予約サービスですが、繋がり難いのは仕方ないとして、オペレーターのおねいさん方の対応が非常に明朗かつ丁寧なのは好印象でした。これなら今後も直ぐに窓口に向かえない場合には使いたくなりますね(^_^)

とりあえず今日は報告までと言う事で…
どういう風に独房内の時間を楽しむか、熊本到着後どうするかなどは後日改めて語るとします^^;
て言うか、明後日からはツーリング兼大井川SLしばきの旅が待っているので、そちらの準備もしないとw





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お気を付けて~

○ネ申のことは忘れて楽しんで来てくらはい。

大井川鉄道かぁ~。
SL以外でももえそうですな。

自由に行動できてええなぁ~。(;´∀`)

忘れたいのですが…

ついついホテルでネットに繋いで速報をリロードしまくる駄目野郎がここに一人(汗)
しかしサヨナラでしか勝てんって…今度のG3連戦はドームだぞ?どうすんのよ?
ホントにもうちょっと頑張れよ打線!ヽ(`Д´)ノ

…あ、スミマセン大井川の話ですね(爆)
向こうには京阪3000系、近鉄16000系、南海21001系と言った関西でも馴染みの連中が余生を送っているんで、懐かしさを込めて可能な限り写真に収めて来ます(゚∀゚)
出来ればどれかに乗れれば良かったんですが、帰りもSLにしちゃいましたんで^^;
次回は千頭~井川間の南アルプスあぷとラインにも乗ってみたいですね~。

そして独身万歳w
プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。