スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイク始めました

非常に珍しく連続更新とかw

と言う訳で、先のエントリーでも少し触れましたが、この度とうとうロードバイクデビューを果たしてしまいました。
実は昨年の同時期にもトレックストアに試乗に出かけたりと、一時期ロードバイクデビューの気運が高まったのですが、その時は諸事情(主にオードバイ、特にST3の維持)により断念に至った経緯があります。
ですが今回は当時よりも情勢の変化がありまして…
具体的にはある程度資金繰りに目処が立ったのと、ガソリン代の高騰や隼への乗り換えを早めに実現させるため、徐々にST3の稼働率を下げて行くのを目的として、と言った所でしょうか。

今回納車したのはOPERA CANOVAの2013年モデル。
OPERAとは世界的にも有名なイタリアのバイクブランド『ピナレロ』のプロデュースするアナザーブランドです。
軽量かつ衝撃吸収性に優れるフルカーボンフレームで、価格も約24万円と結構張りましたが、これでも以前では考えられないほど安くフルカーボンフレームのバイクが手に入るようになったのだとか。
当初は全くの初心者なのでアルミフレームの10万円前後のもので良いのでは?と考えていたのですが、その後ネットでの情報収集やロードバイクにおける先達たる友人、そしてショップの助言などで、自分の使い方なら少々予算は越えてもフルカーボンフレームに拘る方が将来的には安い出費で済むと言う結論に至ったのでした。


20130223-8.jpg


納車は先週の17日。本体の他にサイコン、前後ライト、ボトルなども同時に購入・装着済です。
そして昨日、早速初めてのツーリングに行って参りました。
現存する大阪の渡船全8本を一日で完全制覇すると言う目的の、約80kmに及ぶツーリングです。
詳細は後ほど別記事にてアップしますが、初心者ながら80kmと言うやや長めに思われる距離、更にいきなりの雨天走行に見舞われるなどなかなかハードな内容となりました(´Д`;)

ですが終盤身体はかなり疲れていたのに、何故かもう沢山と言う気分には全くならず、逆にまだまだ乗っていたいと言う思いが沸々と…初めてのロードバイクと言う昂揚感もあったのでしょうが、心地良い疲れと言うのか、そんな印象を受けました。この辺がロングライド向きと言うカーボンロードの利点なんでしょうかね?
実際、途中立ち寄ったウエムラサイクルパーツで少しお話したキャノンデールのアルミバイク乗りのおじさんにも、しきりに『カーボンは良いですよ~』と羨ましがられてましたし^^;

まぁそんな感じで殆ど知識も何もない状態からのスタートになりますが、自分で出来る範囲のメンテはなるべく自分でやりつつ、と同時に購入先の本町のアヴェルさんでもしっかり面倒を見てもらい、常にバイクをベストの状態に保ってしっかりと走り込みたいと思う次第であります(`・ω・´)ゞ


そして夏までには輪行も出来るようになって、信州か九州辺りに泊まりがけでロングツーリングに行ければなぁと…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。