スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3月11日のツーレポ】南部観梅ツーリング~梅の香とびんちょうタンに誘われて~(後編)

(前編のあらすじ)
またしても二度寝の為出発が1時間遅れた管理人だが、何とか南部方面へ針路を取る事に成功。道中はスギ花粉の攻撃に苦しみながらも、道路脇に咲き乱れる梅の花を目で楽しみながら快適なツーリングを虎と共に続ける。
そして備長炭振興館でエネルギー補給(爆)を行って更に元気を回復し、いよいよ本格的な観梅ツーリングへと突入していくのであった…
先日本年度の営業を終えた石神梅林へと向かうべく、R424からr199(芳養清川線)へと入って行きます。この県道はごく普通のローカル県道だったものの、問題はこの後。
r30(田辺印南線)を少し挟んでから入ったr208(秋津川田辺線)。過去に隼、CBR600F4iでそれぞれ一度ずつ走行した経験のある道ですが、これは一筋縄では行かない県道です。
そして3度目の走行となる今回も、その曲者さを存分に発揮してくれたのでした。


060311-15.jpg
これ、側溝の蓋が無ければ軽4輪でもキツいと思うんですが(汗)


ここは極端に狭い部分ですが、石神梅林を抱える石神集落の前後は大半が1車線前後の狭路区間になっています。しかもガードレールの無い区間も少なくありません。沿線には梅の花が沢山あり、最盛期には非常に美しい景観が楽しめますが、梅の花に見とれていると気付けば崖下と言う事も十分に有り得るので注意が必要です(笑)


060311-16.jpg
最狭区間を抜けて、峠(名称不明)で一息。
後ろの山肌一帯が石神梅林になります。梅の花は7割方が散ってしまっていました…


石神梅林を後にして更にr208を下り、秋津川の集落でr30に再度合流。ここから改めて南部梅林へ向かう為、来た道を戻るような感じで今度はr30をトレースして行きます。
で、秋津川の集落内でr208から分岐するr30はと言うと…


060311-17.jpg
いきなりこんな感じでw
先の方に見える橋は重量制限4t也~♪


実はここから木道峠までの区間は、こちらのサイトでも取り上げられるほどの駄目っぷり全開の険道区間なのであります。距離的には短いのですが、その分ヘロへロさが凝縮された感じのある個人的にお勧めの道です(勧めるなよw)


060311-18.jpg
30番台の主要地方道が1車線幅のコンクリ舗装とは…
しかもこの後、林の中に入ると峠まで激坂が始まります。


060311-19.jpg
木道峠。視界の開けない暗い峠です。
ここからの下りは更に急勾配になってます^^;


そんなr30も峠を下り、再度r208と合流する頃には広く走りやすい道になります。本当はこの先にまた険道区間があるのですが今回はそこまで行かず、r30との重複区間を挟んだr199の南側の区間に入り、南部梅林へ向かいます。
で、目指す南部梅林に到着したのですが…入口の地図を見た所敷地内は思っていた以上に広く、ハイキングコースで1~2時間とか言う数字がずらりと並んでおりました^^;
結局、梅林到着時点で既に午後3時過ぎと言う時間や、体力の無さ(爆)を考慮するとこれはちょっと厳しいとの判断から、入園は諦めて撤収の運びに…どうせ入っても1時間程度しか居られないんじゃねぇ^^;

とは言えこのまま帰るのも寂しいので、引き返す途中の農道脇に咲いていた梅の花の前でタイガーを絡めてちょこっと記念撮影をしてみたのでした。カメラもコンデジではなく一眼レフのE-300を起用です。


060311-20.jpg
周りの梅の木が殆ど花を落としている中、この木一本だけが色鮮やかに咲いていたので目立っていました。


060311-21.jpg
ちょっと視線を下げてみて一枚。
後ろにもっと梅の木があると、更に鮮やかな写真になったのですが…


060311-22.jpg
角度を変えて更に一枚。もう少し下から撮っても面白かったかも知れない。


060311-23.jpg

最後は花をアップにして撮影。良く見ると写真の真ん中少し上辺りにミツバチが居ます(笑)
もっと望遠で撮るべきだった?


さて、予定とは違った形になりましたがとりあえず梅の花の撮影も出来た事ですし、そろそろ大阪へと戻る事に致します。
農道~r30~R424と繋ぎ、後は阪和道みなべICへ一直線…
の筈が、何故か逆方向に進路を取る私マーm(ry

 
060311-24.jpg
そして、気がつけばここに居た(爆)


いや、本来なら振興館訪問の際に一緒に撮影する筈だったんですよ?でもその時は丁度地元のおばあちゃんが看板付近でマターリされていたので、スルーしちゃったんですよね^^;
やっぱり南部まで来て、ここで写真を撮らずに帰られないでしょ?ヲタライダーならば(爆)


060311-25.jpg
看板にはびんちょうタンの中の人、野中藍さんのサインが書き込まれていました。
先日のバスツアーの際に書き込まれて行ったものですね。


060311-26.jpg
三脚を持って来なかったのでこんな強引なセルフショットをば(爆)
そう言えば前にCBRで来た時にも同じ事をやってた記憶が…
あ、ジャケットもそのときと一緒だよw


そうして聖地?での撮影を無事終えた私は、今度こそR424をみなべICへ向けて走り出します。
途中、道の駅『南部川うめ振興館』でWC休憩と展示室の見学、そして自分用のお土産(梅酒と梅干)を購入し、午後4時半頃に阪和道へ。後は海南市内で少し渋滞にあった以外は至ってスムーズに走行し、午後6時半には大阪へと戻って参りました。


この時期の穏やかなツーリング日和と言う事で、花粉には少し悩まされたものの、全体を通して充実したツーリングだったのではと思います。
うまいもの、ヲタ分補給、険道走行と言う具合に、自分の趣味が満遍なく盛り込まれていましたし(笑)。あ、人形が無いか(爆)

しかし梅の花、時期はやや外し気味でしたが見事でしたね。
山肌一面に広がる白い花模様を見ながらの走行は最高でした。
普段花を愛でる趣味のない私でも、それはそれは素直に綺麗と感じられるものでしたよ、ハイ。
来年こそは是非満開の時期に訪れたいですね。気候だけが心配ですが^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。