スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダートと腐道に誘われて~猪ノ子峠、原山峠、京都r522~(前編)

いかん、いいタイトルが思い浮かばなかったw

…とまぁそれはともかくとして(おぃ
珍しくも仕事がド暇になってしまった為、この日は『お前が来たってやる事ねぇからとっとと休みやがれゴルァ!!』と言うお達しを受け、急遽有休取得となりました(台詞に一部脚色ありw)
さてその休みの使いみち。引き篭もって用事を片付けるか、それともタイガーでひとっ走り行って来るかで今朝方まで悩んでおりましたが、間も無く梅雨入りと言う事で乗るなら今の内とばかりに、結局ツーリングに出かける事に。折角天気も良い事ですから^^;

行き先は検討に時間を取られた事などもあって、比較的近場の北摂~丹波篠山方面に決定。2度目となる猪ノ子峠訪問を皮切りに、マップルで目星をつけた原山峠越えのダート区間、そして腐道の名高い京都r522・三俣綾部線なんかをマターリと走行する事にします。
通勤渋滞の残る阪神高速で一路池田木部へ。そこからR423~大阪r4のルートで、まずは最初のターゲットである猪ノ子峠を目指します。
その途中、前回の訪問では気付かなかったこんなものを発見。

060606-1.jpg
来見山御陵墓。
埋葬されているのは、源氏vs平氏の最終決戦・壇ノ浦の戦いで入水自殺したとされる安徳天皇であると記されています。
実は天皇は従者に救助され、この地へやって来て過ごされていたものの、一年余り後にお亡くなりになって、このご陵墓に埋葬されたと言う伝説があるそうです。


壇ノ浦の安徳天皇にまつわる悲話は、昔から学校の授業や大河ドラマなどで良く耳にして来ましたが、こんな言い伝えがあるとは全く知りませんでした。しかし真実の程は分かりませんが、どっちにせよ若くしてお亡くなりになられたのは悲しい事ですね。

さて、気分を切り替えて猪ノ子峠を目指しますw
ダート区間は6月と言う事もあって草の張り出しが少々鬱陶しいですが、路面は相変わらずフラットで走り易かったです。

060606-2.jpg
猪ノ子峠に到着。春先の訪問時より圧迫感があります(笑)

060606-3.jpg
プチジャングル気分が味わえましたw

猪ノ子峠を抜けた後は、大阪r106~大阪・京都r54~R372と繋ぎ、兵庫r303へ。本日2つ目のターゲット、原山峠へ向かう為です。
峠間近の分岐で最初は間違ってオータニ広尾CCへのアプローチ道路へ行ったりしましたが、すぐに気付いて無事に峠へ到着(笑)

060606-5.jpg
原山峠。舗装は峠の手前で終わってます。
とても京都府と兵庫県の境とは思えないほど、何も無い寂しい峠です。

060606-6.jpg
とりあえず、今は危険では無いらしいw

一応峠から先のダート路を徒歩で偵察してみましたが、超とまでは行かないもののそこそこフラットな路面のようだったので、予定通りタイガーで進入を開始します。
しかしまぁまぁ走り易かったのは最初だけで、実際には割合大きめの石が転がっていたり、深めの溝があったりと、距離は短めながらタイガーの巨体では苦戦続きなコースでした^^;
まぁでもこないだの滝ノ上八斗蒔林道の激ガレ路面に比べればずっと気分的には楽でしたがねw

060606-7.jpg
これはまだ序盤のマシな方の路面。この後だんだんと石ころが粗くなって来る…

060606-8.jpg
このように深い溝も多いので、ライン取りは気を使います。

060606-9.jpg
蓋くらいしてくれよ…園部町_| ̄|○

060606-11.jpg
下まで下って来ると路面は落ち着きますが、水溜りが多くなりマディな箇所も増えて来ます^^;
あとバランスを崩して害獣よけの電線に倒れ込まないようにw

060606-12.jpg
分岐が現われました。
直進のだだっ広いフラット砂利ダートは町道指定されているみたいです(足元に標識が立ってました)。
となるとr303の続きとなるのは左側のショボいダート?^^;

060606-13.jpg
とりあえず狭い方へ入ってみましたが、町道の方もずっと並走しています。

060606-14.jpg
圧迫感に耐えられなくなり、町道の方へ逃げましたw
素晴らしいまでの幅広フラットダートですね。
思わず調子に乗ってやわkm/hくらい出してしまいました。ダートでの自己最高記録更新(爆)

そうして原山峠を越えた後は大阪・京都r54へ再合流。
その後R9へ入った時点で丁度昼飯時だったので、道の駅『丹波マーカスマーケス』で昼食休憩を取る事に。
ここは道の駅と言うより、殆どスーパーマーケットと言う雰囲気でした。名前の由来がデンマーク語で言う所の『市場』なだけに、当然と言えばそれまでですが^^;

ここでマクドのバリューセットをパクつき人間のガソリン補給(w
一息ついた後は、いよいよ本日のメインイベント?京都r522・三俣綾部線へ突撃を敢行します。

(後編へ続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。