スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【29日の日記・後編】高効率バルブで効率の悪い出費(汗)

なんかfc2ブログのカテゴリー追加機能がおかしい…
勝手に未分類カテゴリーを消して時事ネタカテゴリーを二重登録してるし、それを修正したら今度は登録するカテゴリーが1個ずつずれて表示されている…
先日のID移行といい、最近訳が分からんぞ!ヽ(`Д´)ノ

と言う事で本題へ移りますw
関西アイ・ドールから撤収した後は、新御堂からR1経由で中央環状線へ出て、ひたすら南下します。レザーパンツのファスナー修理が完了したとレーシングワールド南大阪店から連絡があったので、引き取りに向かう為です。
その途中、R1南森町付近でバイク便のバイクと4輪との事故現場を目撃。バイク便のライダーは意識はあるものの、かなり痛そうな表情でした。救急車も駆けつけていたので結構症状は重いかも知れません。
多分渋滞ですり抜け中だったバイクと右折車との衝突なんじゃないかと思いますが、そもそもバイク便のライダーは結構危ないすり抜けをする人が多いだけに、こう言う事故がいつ起こっても不思議ではないなと思います。この辺はもう少し何とかならんものか…

そんな訳でRW南大阪店へ到着。ここですぐに預かり伝票を近くのスタッフに見せればそれで事は終わる筈だったのに、たまたまレジ近くにあった電装系パーツのコーナーに目をやったのが拙かった…


060129-3.jpg
高効率ハロゲンバルブ SOLAM HALOGEN IR(ブリリアントクリア)
聖巳タン(MSDひすい)はこれが虎の穴初登場w



速攻でスタッフの人に声をかけられ、ホイホイと勧められるままに購入している俺ガイル(汗)
まぁでもどのみちタイガーの暗過ぎる純正バルブは遅かれ早かれ交換するつもりで居たので、ある意味これは必要経費だと強引に自分を納得させるのでした^^;
ちなみにお値段は2個で約1万2000円。これにレザパンの修理費用6300円が加わって、ここだけで約2マソの出費orz
関西アイドールでの出費と合計でこの時点で既に3マソの金が羽根を広げて飛んで言った計算に…
_| ̄|○モウナニモカエナイヨ

しかし、今日の出費はこれで終わらなかったんですよねこれが(;´д`)

と言うのも帰宅後の話。
早速買って来たバルブ、これを最初はディーラーに持ち込んで取り付けて貰おうかと考えましたが、今後の事を考えて思い切って自分で交換してみることに。
ヒーコラ言いながらフロントカウルを外し、やっとの思いでバルブを引っこ抜く所まで辿り着いたのですが、ここでバルブを覆うゴムカバーが簡単に外れるのを知らずに何を思ったか光軸調整用のスクリューをネジと勘違いして派手に回しまくる大チョンボ(汗)
結局自分の手ではどうにもならず、トライアンフ大阪中央に出向いて調整を依頼。工賃+作業代で5000円取られる羽目になりますた_| ̄|○
こんな事なら最初からディーラーに頼んどけば、2時間近くも苦労せずに済んだのにorz
まぁでもこれで出先でバルブが切れた時にも対応出来る目処はついたので、それだけは良かったかなと^^;

あ、肝心の高効率バルブの1stインプレですが、グッジョブ!の一言に尽きますw
照射範囲・明るさ共に、それはもう虎純正バルブの比ではありません。これなら無理してHIDを導入する必要も無いかな、と(何しろ2連装なら8~9マソコースですから^^;)
奮発して最新のものを導入した甲斐がありましたですよヽ(゚∀゚)ノ

今までは夜の峠道や交通量の少ない高速の山間部などではハイビームにしないと殆ど視界ゼロ状態でしたが、このバルブのおかげでその必要も無くなりそうです。
ううむ、早くその本領を発揮出来る季節になって欲しいものよ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こっちにもコメントをば…

高効率バルブ、H4にしてはちょっと高めですね。
一個¥4K前後の普通のやつとは、また違うものなのでしょうか?

でも、これでHID要らずのようで、良かったですね。
HIDも本体やら工賃やら、何かと高くつきますし。

ちなみにうちのはH3バルブ×2なのですが、バイクのヘッドランプにはあまり使われてないようです。
最近ハイ/ロー同時点灯の裏技も発見したので、更に夜も安心になりました(笑)

ヤーレンソーラム(寒)

普通の高効率バルブより更に20%の明るさを確保しているそうで、その分お高いのかも。
まぁその効果は確かに納得の行くものですが。
HIDはさすがに手が出せません^^;
アレを買う位ならまだ両目同時点灯の改造をやってもらう方がマシでしょう(笑)

>裏技
詳細きぼんぬw

ウラワザ・・・

実は、ハイ/ロー切り替えスイッチの、ちょうど中間の所でスイッチを止めると、両方とも点くと言う…
何とも、単純な裏技だったりします。

スイッチの動きが渋い為に、上手い具合に止めることが出来るのであります(笑)

ちなみに、スイッチの内部構造上の裏技ですので、他のバイクでも出来るかどうかは、不明です。
プロフィール

赤の守護神

Author:赤の守護神
生息地:大阪

年齢:40台に突入しますた(´;ω;`)ブワッ

趣味:バイク、旅行(乗り鉄)、野球&プロレス観戦、自転車、ドカ盛りラーメンと格闘、お人形

座右の銘:『買わずに後悔より買って後悔』
『明日は明日の風が吹く』
『ニンニク入れますか?』

・所有オートバイ
DUCATI ST3(2007 Red)
HONDA XR250(2002 Red)

・所有自転車
OPERA CANOVA(2013)
あさひ ロンドンタクシー(通勤用)
JEEP 折り畳み自転車(輪行マシン)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ『ドロシア』
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。